閉じる

研究室と教員

宮崎 杏奈

MESSAGE

大学生時代は、将来の方向性を決定づける貴重な時期です。大学生活を楽しむと同時に、たくさんの成功と失敗を経験し、悩み、多くのことを学んでもらいたいと思います。それらの経験は自分の糧となり、これからのさまざまな岐路に際し役立つはずです。「薬学に関する能力」に限らず、「高い人間力」を備えた魅力ある女性になってもらいたいと思います。

専門分野
医薬品化学
最終学歴
大阪薬科大学
学位
博士(薬学)
所属学会
日本薬学会、日本ペプチド学会
出身高校
京都女子高等学校
その他
2001年4月 神戸学院大学薬学部 医薬品化学 助手
2010年4月 神戸学院大学薬学部 薬品化学 助教
2013年4月 京都大学薬学部 病態機能分析学分野 博士研究員
2016年4月 神戸学院大学薬学部 医薬品化学 博士研究員
2017年4月 現職
研究テーマ
新規抗ガン剤の開発
所属研究室
薬化学 II 研究室