HOME > 最新情報 > 今年度の健康生命薬科学科卒業論文発表会が開催されます。

最新情報

2014.01.30

今年度の健康生命薬科学科卒業論文発表会が開催されます。

以下の要領で、平成25年度健康生命薬科学科の卒業生による卒業論文発表会が開催されます。3年次より取り組んだ研究成果が口頭とポスターにより発表されます。興味のある学生の皆さんの来聴を歓迎します。発表会の概要と論文名は以下の通りです。

平成25年度 健康生命薬科学科 卒業論文発表会
日時:平成26年2月14日(金)午前10時〜午後3時
場所:P3-22教室(口頭発表)、新館2, 3階 全体スペース(ポスター発表)

プログラム
10:00 篠塚学科長 挨拶
10:10~11:50 口頭発表
13:00~14;30 ポスター発表
14;35 市川学部長 講評   

発表論文名
口頭発表プログラム(P3-22教室)
O-1  アトピー性皮膚炎に関するFLG遺伝子変異の探索
O-2  L-シトルリンのインスリン抵抗性に対する改善効果
O-3  ニコチン・タール除去たばこ煙抽出液の内分泌撹乱作用について
O-4  ビタミンD3のエネルギー代謝調節に関する検討
O-5  ビタミンD3の転写活性に関する基礎的検討
O-6  メタボリックシンドロームラットの動脈拡張能に及ぼす血管周囲脂肪組織の影響
O-7  臨床使用時における医薬品の安定性に関する研究 
    その1 簡易懸濁法における溶解後の安定性
O-8  臨床使用時における医薬品の安定性に関する研究 
    その2 簡易懸濁法における経腸栄養剤併用時の安定性
O-9  乳がん治療における新たな分子標的としてのNa+/H+交換輸送体
O-10 機能性素材導入による次世代型製剤の開発
  ~ケイ酸類導入における基礎的検討~

ポスター発表 プログラム (午後1時〜3時、新館2, 3階 全体スペース)
P-1  1,2-ビススルフィニルアルケンの合成と反応
P-2  1,2-Bis(arylseleno)alkenesの酸化によるselenoxideの合成と結晶化の試み
P-3  瀉下生薬 白桃花(Prunus persica)に関する研究
P-4  ノイバラ(Rosa multiflora)の果皮成分に関する研究
P-5  生活習慣病に対する培養オタネニンジンエキスの改善効果について
P-6  低分子量Gタンパク質Rhesの役割について
P-7  MAOA遺伝子と幸福度との関連性
P-8  小学生に対するアルコール健康教育および遺伝子教育
P-9  市販化粧品に含まれる成分に関する研究
P-10  抗アレルギー作用を期待した食品素材について
P-11  マクロファージの炎症反応に対するウコン抽出物の効果の研究(1)
P-12  マクロファージの炎症反応に対するウコン抽出物の効果の研究(2)
P-13  マクロファージの炎症反応に対するウコン抽出物の効果の研究(3)
P-14  桑抽出物が高血圧症に与える影響
P-15  ONO-1301含有PLGAマイクロスフェア製剤の薬物放出性に与える封入率と粒子径の影響
P-16  注射用メロペネム製剤の安定性の評価と薬物残存率予測シートの作成
P-17  ヒト膵臓がん細胞におけるTroglitazoneの効果
P-18  後発医薬品の品質に関する検討~アムロジピンベシル酸塩錠について~

最新情報一覧に戻る


最新情報

武庫川女子大学薬学部メニュー

SMARTPHONE SITE

オープンキャンパスの情報も掲載!

URLを送信

http://ph.mukogawa-u.ac.jp/sp/opencampus/

学校案内

武庫川女子大学薬学部

武庫川女子大学
薬学部

〒663-8179
西宮市甲子園九番町11-68
TEL:0798-45-9931

地図