HOME > 最新情報 > 今年度の健康生命薬科学科卒業論文発表会が開催されます。

最新情報

2013.01.23

今年度の健康生命薬科学科卒業論文発表会が開催されます。

以下の要領で、平成24年度健康生命薬科学科の卒業生による卒業論文発表会が開催されます。3年次より取り組んだ研究成果が口頭とポスターにより発表されます。興味のある学生の皆さんの来聴を歓迎します。発表される論文名は以下の通りです。

日時:平成24年2月15日(金曜日)午前10時〜午後14時35分
場所:口頭発表 P3ー22大教室(浜甲子園キャンパス)
ポスター発表 P5 2階ノードエリア

プログラム
10:00 篠塚学科長 挨拶
10:10~11:50 口頭発表
13:00~14:30 ポスター発表
14:35 市川学部長 講評   

【発表論文名】
口頭発表
O-1:フラノナフトキノン骨格を有する抗腫瘍活性天然物Lantalucratin Cの合成研究
O-2:フラノナフトキノン骨格を有する抗腫瘍活性天然物Lantalucratin A及びBのラセミ体合成
O-3:熱不安定型CPT2遺伝子の新規解析法の研究
O-4:ビタミンD受容体の機能解析
O-5:エネルギー代謝に関与するSTAT5の標的遺伝子の探索
O-6:エネルギー代謝に関与するFOXOの標的遺伝子の探索
O-7:アスコルビン酸のヒト線維肉腫細胞に対する抗転移作用の検討
O-8:マウスメラノーマ細胞の転移能とPdcd4発現量の関係
O-9:乳がん治療戦略における新たな標的としてのシスチントランスポーター
O-10:市販アムロジピンOD錠の苦味評価

ポスター発表
P-1:天然および人工高分子による分子認識:ニワトリ卵白からのα1-酸性糖タンパク質の分離
P-2:天然および人工高分子による分子認識:クロロゲン酸に対する分子インプリントポリマーの調製と評価
P-3:[4-(1-Alkynylselanyl)phenyl]trimethylsilaneを用いる反応の検討
P-4:イオン液体中での不斉還元に使用するリサイクル可能なリガンドの合成と応用
P-5:薬物の毒性発現予測に関連する物理化学的性質の高速評価
P-6:グアバ葉抽出物の脂肪肝改善効果に関する研究
P-7:アルコール体質における遺伝子型と表現型の関連性について
P-8:インターロイキン1βのSNP解析法
P-9:アルギン酸を配合したエステ用パック剤の基礎的研究
P-10:スクワランの品質の違いが化粧品に及ぼす影響について
P-11:5-hydroxynoracronycineの脂肪細胞分化と脂肪蓄積に対する抑制効果について
P-12:成熟脂肪細胞に対する5-hydroxynoracronycineの影響について
P-13:肥満モデルラットにおける内臓脂肪組織のアディポサイトカインの発現
P-14:メタボリックシンドロームモデルラットにおける血管弛緩機能の特異性〜プロテアーゼ活性化型受容体(PAR)−2を介した血管弛緩反応の変化〜
P-15:ヒト大腸癌由来Caco-2細胞におけるプリン物質の遊離に関する研究
P-16:味覚センサを用いた市販エバスチンOD錠の味評価
P-16:味覚センサを用いた市販エバスチンOD錠の味評価
P-17:ヒト膵臓がん細胞におけるTroglitazoneの効果(1)
P-18:ヒト膵臓がん細胞におけるTroglitazoneの効果(2)
P-19:ラベプラゾールナトリウムの有効成分の定量

最新情報一覧に戻る


最新情報

武庫川女子大学薬学部メニュー

SMARTPHONE SITE

オープンキャンパスの情報も掲載!

URLを送信

http://ph.mukogawa-u.ac.jp/sp/opencampus/

学校案内

武庫川女子大学薬学部

武庫川女子大学
薬学部

〒663-8179
西宮市甲子園九番町11-68
TEL:0798-45-9931

地図