HOME > よくある質問 > 「参加型実務実習」について教えてください

よくある質問

薬学科(6年制)の教育内容と進路

「参加型実務実習」について教えてください

参加型実務実習は薬学の教育年限を6年間に延長することが必要になった理由のひとつであり、薬の専門家としての実践力を身につける重要な科目です。実務実習は、学生が実際に医療を行っている病院と薬局に入り、それぞれ2ヶ月半ずつの実務に参加して、指導薬剤師の指導の下に実習します。

このような実習を行うことによって、患者さんや医師、看護師など他の医療スタッフとのコミュニケーションの力を含めた、薬剤師として実践的な能力が身につきます。実務実習は原則として5年次に履修します。

よくある質問一覧に戻る


武庫川女子大学薬学部メニュー

学校案内

武庫川女子大学薬学部

武庫川女子大学
薬学部

〒663-8179
西宮市甲子園九番町11-68
TEL:0798-45-9931

地図