HOME > キャンパスライフ > 第1期長期実務実習総括発表会が行われました。

キャンパスライフ

多くの仲間と過ごす充実の時間。
薬学部には笑顔あふれる学生生活があります。

2017.07.30

第1期長期実務実習総括発表会が行われました。

平成29年7月29日(土)13時より、薬学部講堂(浜甲子園キャンパスP3-25)において、発表テーマ「長期実務実習を振り返って」と題して、今年度の第1期実務実習生による発表会が開催されました。

 冒頭、篠塚学部長から「この発表会は2ヶ月半にわたる実務実習の総括の場です。臨床現場で感じた緊張感をもって参加し、積極的に自分の意見を述べて情報交換することで今後の実習に活かせるような発表会にして下さい。」と、挨拶がありました。その後、今年度第1期の実務実習生(病院5施設、薬局5施設)により、パワーポイントを用いた発表が行われました。

 発表では、実習施設の概要や特徴、実習内容の説明からはじまり、実習を進める中で工夫した事柄、苦労した点、それらの解決策、反省点などが詳しく発表されました。

 病院実習での実務実習では、実際に現場で出会った患者さん(症例)について紹介があり、糖尿病治療に興味を持った学生からは、糖尿病教室への参加、血糖コントロールの仕方の説明で感じたことなどが発表されました。また、抗がん剤治療の現場を経験して、薬剤師として現場で必要とされていることを自分でまとめて発表した学生もいました。

 薬局実習における発表では、地域医療を支える現場として、様々な症例や問題点を交えながら具体的な説明と発表がありました。透析治療、在宅医療など自分たちの経験から興味を持ったことについて、それぞれの視点から発表を行いました。

 学生の発表だけでなく、病院からはIHI播磨病院の小野達也先生にお越し頂き、「IHI播磨病院における病院実務実習」と題して講演していただきました。また、薬局からは、大阪府薬剤師会常務理事の近藤直緒美先生に講演していただきました。お二人とも、これから実習を受ける学生達にとって大変興味深い内容をお話しされていました。

 指導薬剤師の先生方には、お忙しい業務の中、実務実習のご指導をいただきありがとうございました。先生方のご指導のおかげで、学生なりに成長することができた印象を得ました。第2期、第3期の実務実習の成果が期待されます。

【広報委員】
冒頭、篠塚学部長から挨拶がありました。
大勢の前での発表、緊張しました。
質問にもしっかり答えました。
指導薬剤師の先生から実習生にコメントを頂きました。
同級生たちの発表を熱心に聴講しました。
小野先生よりご講演を頂きました。
近藤先生よりご講演を頂きました。

キャンパスライフ一覧に戻る


  

キャンパスライフ

武庫川女子大学薬学部メニュー

SMARTPHONE SITE

オープンキャンパスの情報も掲載!

URLを送信

http://ph.mukogawa-u.ac.jp/sp/opencampus/

学校案内

武庫川女子大学薬学部

武庫川女子大学
薬学部

〒663-8179
西宮市甲子園九番町11-68
TEL:0798-45-9931

地図