HOME > キャンパスライフ > 丹嶺シニア・プログラム(宿泊研修)に参加しました。

キャンパスライフ

多くの仲間と過ごす充実の時間。
薬学部には笑顔あふれる学生生活があります。

2017.05.09

丹嶺シニア・プログラム(宿泊研修)に参加しました。

薬学科4年生は、北摂キャンパスにある丹嶺学苑研修センター(神戸市北区)にて一泊二日の宿泊研修に参加しました。

 今年のシニア・プログラムの目標は「薬学生としての自覚を促すとともに、薬学共用試験・薬剤師国家試験に対する意識を高める」でした。これから向かえる薬学共用試験や薬剤師国家試験に対して、どのように取り組めば合格をつかむことができるのかを学年全体で考えるプログラムになっていました。

 研修初日は4年担任によるガイダンスがあり、共用試験や国家試験を向かえるまでのスケジュールや試験の概要説明、国家試験に合格するための学習方法についてのアドバイスがありました。学生は真剣に耳を傾け、今後乗り越えないといけないハードルの高さを感じているようでした。

 ガイダンス終了後の自由時間では、卓球やバドミントンなどでストレスを発散したり、普段、大学ではできない話で盛り上がるなど、宿泊研修、そして女子学生ならではの盛り上がりが見られました。
 
 研修二日目は、「学習で困っている点の抽出とその解決法の提案」をテーマに、クラス毎にディスカッション・意見の集約を行いました。包み隠すことのない本音でのディスカッションは、女子大ならではの光景でした。

その後、学年全体で発表会を行い、どのクラスの発表にも、多くの学生が共感し提案された解決法を取り入れようと真剣にメモをとっていました。中にはユニークな提案もあり、「勉強は楽しむもの」という考え方を教員の代わりに伝えてくれたと思います。

 二日間の研修を通じて、薬学生としての自覚が高まるとともに、国家試験の合格に向けて皆で力を合わせて乗り越えていく団結力が養われたと感じています。

【4年担任・広報委員】
夜の研修に向けて、まずは腹ごしらえ
研修スタート
各クラスでのディスカッション風景
朝食はバイキング形式
クラス代表がクラスの意見を発表
2日間とも快晴でした

キャンパスライフ一覧に戻る


  

キャンパスライフ

武庫川女子大学薬学部メニュー

SMARTPHONE SITE

オープンキャンパスの情報も掲載!

URLを送信

http://ph.mukogawa-u.ac.jp/sp/opencampus/

学校案内

武庫川女子大学薬学部

武庫川女子大学
薬学部

〒663-8179
西宮市甲子園九番町11-68
TEL:0798-45-9931

地図