HOME > キャンパスライフ > 薬学共用試験CBTが実施されました。

キャンパスライフ

多くの仲間と過ごす充実の時間。
薬学部には笑顔あふれる学生生活があります。

2014.01.14

薬学共用試験CBTが実施されました。

平成26年1月9日、10日の2日間にわたり、薬学共用試験Computer-based Testing(CBT;詳細はこちら)が、総合薬学教育研究棟のCBTコンピューター室で行われました。今年度は、薬学部が6年制課程教育となって5回目となり、4年次の学生194名が受験しました。

薬学共用試験CBTでは、1年生から4年生までに学習してきた基礎的な専門領域の中から全国で共通の問題がコンピューター配信により出題されます。これは、5年次で行われる病院や薬局での実務実習を受けるのにふさわしい知識を修得しているかを確認するために、全国で統一して試験を実施し、評価するものです。12月に行われた実技試験OSCE(詳細はこちら)とならんで、実務実習への、いわゆる自動車免許で言う「仮免許取得試験」です。

本学では、4年次に、大学の教員による授業・演習に加えて、予備校講師を招いての出張授業や模擬試験など、事前対策には特に力を入れて行っています。また、問題集を用いた学習以外にも、コンピューター室を開放したり、自宅で遠隔演習が出来るようにe-learning(練習問題の配信)環境を整えるなど、自己学習の環境も充実しています。

今年度も、受験したみなさんは、培ってきた学習の成果を発揮できたことでしょう。また、これまで学習してきた知識も定着し、自信を持って長期実務実習に臨んでくれることでしょう。

2日間にわたり行われたCBTも大きなトラブルもなく、無事に終了することができました。外部モニターとしてご協力を賜わりました他大学の教員に厚く御礼申し上げます。

【薬学部広報委員】
約120台のコンピューターを備えるCBT室。自習室としても開放しています。

キャンパスライフ一覧に戻る


  

キャンパスライフ

武庫川女子大学薬学部メニュー

SMARTPHONE SITE

オープンキャンパスの情報も掲載!

URLを送信

http://ph.mukogawa-u.ac.jp/sp/opencampus/

学校案内

武庫川女子大学薬学部

武庫川女子大学
薬学部

〒663-8179
西宮市甲子園九番町11-68
TEL:0798-45-9931

地図