薬用植物園だより

写真をクリックすると拡大表示されます。

2018年09月22日実りの季節を迎えました

実りの季節を迎えました

厳しい暑さの夏も終わり、ようやく過ごしやすい気候になりましたね。
薬用植物園では実りの秋をむかえています。センダン白ざくろワタクチナシなど様々な植物が実っています。

赤と白のヒガンバナクズの花が綺麗に咲いています。スイフヨウもたくさんの蕾がつき、もうすぐお花の見頃です。

クチナシ

クチナシ
Gardenia jasminoides Ellis アカネ科クチナシ属

名前 クチナシ
学名/科名 Gardenia jasminoides Ellis アカネ科クチナシ属
生薬名 山梔子(さんしし)
薬用部位 果実
薬効 消炎、解熱、鎮静、止血、緩下、整腸、胆汁分泌促進
産地 東アジア(中国、台湾、インドシナ半島等)に広く分布。日本では静岡県以西、四国、九州、南西諸島の森林の自生。

この植物の詳細

クズ

クズ
Pueraria lobata Ohwi

名前 クズ
学名/科名 Pueraria lobata Ohwi
生薬名 カッコン(葛根)
薬用部位
薬効 発汗・解熱・鎮痙・血糖降下
産地 中国、韓国、日本

この植物の詳細

ワタ

ワタ
Gossypium herbaceum L.

名前 ワタ
学名/科名 Gossypium herbaceum L.
生薬名 メンジツシ(綿実子)
薬用部位 種子(綿実)
薬効 催乳
産地 東アジア

この植物の詳細