薬用植物園だより

写真をクリックすると拡大表示されます。

2017年02月28日植物たちが眠りから覚めはじめました。

植物たちが眠りから覚めはじめました。

紅梅、マンサクは今満開です。
スイセンもとても良い香りを放っています。
オウレン、ローズマリー、ニオイスミレは小さな花を咲かせています。
サンシュユ、チョウセンレンギョウ、沈丁花は蕾をつけはじめ、今にも開きそうです。
いよいよ植物園は華やかな春の花が、次々に開花する素敵な季節になりますよ。

スイセン

スイセン
Narcissus tazetta var. chinensis

名前 スイセン
学名/科名 Narcissus tazetta var. chinensis
薬用部位 鱗茎(りんけい)
薬効 乳腺炎とくに乳腫(にゅうしゅ)や肩こり

この植物の詳細

ローズマリー

ローズマリー
Rosmarinus officinalis L.

名前 ローズマリー
学名/科名 Rosmarinus officinalis L.
生薬名 メイテツコウ(迷迭香)
薬用部位 全草
薬効 鎮痙・鎮咳・鎮静・抗炎症
産地 南ヨーロッパ

この植物の詳細

マンサク

マンサク
Hamamelis japonica Sieb. et Zucc.

名前 マンサク
学名/科名 Hamamelis japonica Sieb. et Zucc.
薬用部位
薬効 止瀉・消炎・止血・収斂
産地 日本

この植物の詳細

オウレン

オウレン
Coptis japonica

名前 オウレン
学名/科名 Coptis japonica
生薬名 オウレン(黄連)
薬用部位 根茎
薬効 苦味健胃・止瀉・鎮静・抗菌・抗炎症・解熱・鎮痛・鎮痙
産地 日本・中国

この植物の詳細