薬用草木データベース

写真をクリックすると拡大表示されます。

クチナシ

クチナシ
Gardenia jasminoides Ellis アカネ科クチナシ属

名前 クチナシ
学名/科名 Gardenia jasminoides Ellis アカネ科クチナシ属
生薬名 山梔子(さんしし)
薬用部位 果実
薬効 消炎、解熱、鎮静、止血、緩下、整腸、胆汁分泌促進
産地 東アジア(中国、台湾、インドシナ半島等)に広く分布。日本では静岡県以西、四国、九州、南西諸島の森林の自生。

この植物の詳細

クズ

クズ
Pueraria lobata Ohwi

名前 クズ
学名/科名 Pueraria lobata Ohwi
生薬名 カッコン(葛根)
薬用部位
薬効 発汗・解熱・鎮痙・血糖降下
産地 中国、韓国、日本

この植物の詳細

クララ

クララ
Sophora flavescens Ait.

名前 クララ
学名/科名 Sophora flavescens Ait.
生薬名 クジン(苦参)
薬用部位
薬効 苦味健胃・解熱・鎮痛・消炎止瀉・駆虫・血圧降下・抗潰瘍
産地 中国、韓国、日本

この植物の詳細

クマツヅラ

クマツヅラ
Verbena officinalis Linn.

名前 クマツヅラ
学名/科名 Verbena officinalis Linn.
生薬名 バベンソウ(馬鞭草)
薬用部位 全草
薬効 清熱・解毒・消炎・利尿・通経・黄疸
産地 清熱・解毒・消炎・利尿・通経・黄疸

この植物の詳細